[iPhone] iPhone 8を購入!あえてiPhone Xを控えてiPhone 8を選んだ理由とは

[iPhone] iPhone 8を購入!あえてiPhone Xを控えてiPhone 8を選んだ理由とは

 機種変更、しちゃいましたよiPhone 8。巷じゃ「iPhone X待ち」だの「7の方が売れてた」だの散々な言われようだけれど、使ってみるとびっくりするくらいいい感じ。ということで、今回はこのiPhone 8を全力で推してみたい。負け惜しみじゃないんだからね!勘違いしないでよね!?

なぜiPhone Xにしなかったのか

 僕はこれまでiPhone 6sを使っていた。

[iPhone6s] iPhone6sを発売日に購入!iPhone5sから乗り換えて嬉しい3つのポイント
iPhone6sを購入した。iPhone5sから2年越しの乗り換えとなる。そこで、今回は5sから6sにしたときの観点で感想を述べてみようと思う。参考になれば幸い。発売日にiPhone6s...

 iPhone 6sにして10月でちょうど2年経ち、ソフトバンクでの割賦払いが終了することになったので「そろそろ機種変更する?」という空気が我が家に訪れた。iPhone 6sは、結局デザインがそこまで好きにはなれなかったのだけど(Dラインね…)、その薄さや性能において満足していた。だから、ぶっちゃけこれからも使っていっていいかな?くらい思っていた。ただ、奥さんのiPhone 6sが若干調子悪く(バイブがやけに激しく鳴る)、やっぱり一緒に変えた方がいいねって話になった。

 選択肢として、やはりiPhoneにしたいので、iPhone 8、iPhone 8 Plus、そしてiPhone Xの3種類となるのだが、僕らはiPhone 8を選んだ。

iPhone 8
iPhone 8のまったく新しいデザインは前面と背面に強靭なガラスを採用。さらに先を行くカメラ、パワフルな新しいA11 Bionicチップ、ワイヤレス充電機能も魅力です。

 理由はいくつかあるのだが、まず、年のせいかスマートフォンにそこまで機能を求めなくてもよい気持ちになっていたというのが1つある。若い頃だったら、目もくれずiPhone X一択だったはず。しかし、顔認証のFaceIDやベゼルレスの高密度OLED(有機LED)は確かに「すげぇ!」だが、これにプラス34,000円払えるか?となると「別に良いかな…」くらいに、僕は落ち着いてしまったということだ。

 iPhone 8 Plusの画面の大きさやカメラ性能の良さにもちょっと惹かれたのだけど「でも結局3つのうちの真ん中なんだよね」と思うのと、中途半端かなって気がしてしまったのだった。

iPhone 8にしてみてどうか?

 結論から言うと、とても満足している。僕は2年おきに機種変更する勢なので、毎回ある程度のインパクトを持ってそれを受け入れていたのが常だった。ところが、今回ばかりは数時間もすればすぐに使い慣れてしまった。ご存じの通り、形状としてはiPhone 6からほぼほぼ変わっておらず、iPhone 7から比べてだと背面がガラスで覆われたくらいの差分しかないのだ。ともすれば、中身(iOS)はいっしょなわけだから、手になじまないわけがないのであった。

▲レビューとしてはまさかの箱ショットのみ。僕は今回スペースグレー、奥さんはゴールド

 これを「新鮮味がない」と思う人もいると思う。でも、僕はこのiPhone 8がある意味での完成形だと思っている。理由はいろいろあるが、一言でいうと「目立った特徴はないが、非の打ち所もない(※)」といったところか。

(※)もちろんTrueToneとかワイヤレス充電とか地味に進化しているところはあるからね

スポンサーリンク
レクタングル(大)

まとめ

 iPhone Xはきっとスマートフォンの未来を見せてくれると思う。が、それに見合うアプリや環境が追いつくのはもう少し先な気もする(iPhone 5や6の時もそうだった)。iPhone Xを買う友人が僕に見せてきて、僕はたぶん「ぐぬぬ」って言うけれど、たぶん少ししたら落ち着くだろうなとも思うのだ。これからまた2年、大事に使っていきます。

▲唯一の哀しみは、iPhone 6sの純正レザーケースが引退となること。2年使うとこの色合いになります